フリーパーキング・おもてなし事業

ホーム / 管理・駐車場事業 / フリーパーキング・おもてなし事業

フリーパーキング事業Free parking business

中心市街地への来街促進と駐車場の利便性向上のため、中心市街地の駐車サービスの一元管理「3時間・5時間無料サービス」を展開しています。

事業開始 2003年4月1日(フリーパーキング)
2017年11月1日(フリーパーキング・プラス)
事業内容 利用者の指定駐車場加盟店利用及び認証を条件に、駐車料金3時間または5時間無料サービスを提供
①商店、事業所、公共施設等との加盟店契約の締結・更新・解約、利用料金の収受
②駐車場事業者との駐車場利用等に関する契約の締結・更新、借上げ料の支払い
③加盟店および加盟駐車場の利用状況等の情報一元管理
④駐車場利用状況のデータ分析による中心市街地活性化策への活用
⑤フリーパーキングシステム利用促進の取組み
システム導入 経済産業省「中心市街地商業等活性化総合支援事業費補助金」
豊田市「豊田市中小企業団体等事業費補助金」

事業の仕組み

加盟店での買物または施設利用で、駐車券に3時間無料サービスの認証または5時間無料サービスの認証を受け駐車場を利用。超過分の駐車料金は利用者負担となります。
※5時間無料の場合、4ヶ所のエンタメ施設(イオンシネマ豊田など)のうち1施設での認証と、その他の加盟店での認証の計2回の認証

駐車場事業者と当社が駐車場利用等に関する契約を締結し、当社から駐車場事業者に対し借用料(借上料)の支払いをします。

加盟店契約後、利用者への駐車料金最大3時間または5時間(指定の駐車場利用、指定の認証が必要)無料サービスの提供とお客様の駐車場利用料金の支払いをします。

フリーパーキングシステムイメージ図

▶︎フリーパーキング事業詳細については中心市街地活性化への歩みをご確認ください。

飲むならパーキング事業If you drink parking business

「飲酒運転防止」と「夜の賑わいづくり」の一助として中心市街地7ヶ所の指定駐車場(24時間営業、2,250台収容)が、お酒を飲んだ方のおクルマを一晩低額料金でお預りする駐車サービスです。

事業開始 2006年12月
事業の仕組み 加盟店で飲酒するお客様は夕方5時から翌日正午までの間、500円で駐車可能
加盟店は駐車場から1枚500円でチケットを購入し、お客様に販売
事業主体 豊田まちづくり㈱
事業協力 カシマゴビルディング㈱、豊田市
駐車場 ヴィッツ駐車場、新豊田駅西駐車場、
TM若宮パーキング、喜多町駐車場、
ギャザパーキング、参合館駐車場、
コモパーキング

加盟店加入について

対象店舗 若宮町、月見町、小坂本町、西町、喜多町、桜町、昭和町、 竹生町区域内でアルコールを提供している飲食店
お申込み TM若宮パーキング駐車場管理センター
TEL: 0565-35-2181

▶︎ご利用のご案内はこちら

キッズカート共同利用事業Kids cart shared use business

豊田市商業活性化推進交付金を活用し、まちなかの回遊性向上による商業活性化を目的に4つの大型店が共同運営しています。屋外利用も可能となり、「豊田らしいカート」でお子様と一緒の楽しいまちなかショッピングをサポート。電動アシストカートも加わり、利便性も更に良くなりました。

事業開始 2005年5月
事業主体 豊田まちづくり㈱
事業協力 松坂屋豊田店・T-FACE・ギャザ・メグリアセントレ
管理運営 専属のカート回収員と各店の管理系係員等により、
維持管理費の低減・効率化を推進

▶︎ご利用のご案内はこちら

有料駐輪場事業Paid bicycle parking business

T-FACE周辺の放置自転車、違法駐輪の問題解決策として、
有料自転車駐輪場を設置しています。

事業開始 2006年4月
事業の仕組み 商業施設のお客様向けに最初の3時間は無料
その後12時間ごとに自転車50円、バイク100円と低価格に設定
ビル警備会社と駐輪機メーカーの連携により、24時間管理体制で対応
駐輪場名称 エコステーション21豊田駅西
※管理・運営者 日本コンピュータ・ダイナミクス(株)(NCD)
設置台数 423台(自転車350台、バイク73台)
設置場所 豊田市駅西口再開発ビル(T-FACE)外周
営業時間 24時間・年中無休

▶︎ご利用のご案内はこちら