トップページ管理・駐車場事業 > プロパティ・マネジメント・警備業・損害保険代理店業

  • プロパティ・マネジメント・警備業・損害保険代理店業

プロパティ・マネジメント

賃貸料等の収益力を高め、管理費用の最小化により収益の最大化を図っています。日常的なビルメンテナンス業務にとどまらず、入居いただくテナントが安定した実績をあげるためにも、計画的な投資を行い、ビルの資産価値(商品価値)向上を目的とした「プロパティ・マネジメント」に取組んでいます。
管理事業においては、安心安全で快適なビル環境づくりを原点に、「設備管理」「清掃管理」「保安警備」等のマネジメントをはじめ、ビルや街にとって重要な附帯施設である「駐車場の経営と維持管理」を担い、常に変化する経営環境や様々なリスクに対応しながら総合的な管理事業を推進しています。

●資産価値向上
●被害軽減と抑止
●衛生・環境管理
●専門分野の内製化 
●エネルギー管理
効率的な中長期修繕更新計画の策定と実施(建物設備、フロア改装)
お客様施設等の設備事故防止、防犯および防火防災管理
ビル衛生管理、食品衛生管理、環境管理、緑化事業・環境負荷の軽減に向けた取組み
設計施工監理、内装工事監理
設備の効率化運転や省エネ機器の導入

ビルメンテナンス業務の一括総合管理

管理対象物件の特徴から、業者一社で設備管理、清掃、警備業務を担う総合管理方式を採用。本来のメンテナンス業務に併せ、緊急時の迅速な対応や作業量の急な変化にも対応が可能で、延床面積6万6千㎡超の大型物件の管理にスピードと効率化を追求することができます。業者の選定は入札金額のみならず、独自の技術や管理手法に新たな提案を求め、それらも選考条件とする「提案型見積競争入札」を実施しています。

事業継続計画(BCP)策定の取組み

東海地震や東南海地震など南海トラフを震源域とした大規模地震の発生が懸念されるなか、平成24年度より会社事業方針に新たに「防災の取組み」を追加し、大規模地震などの災害に備えBCPの策定に取組んでいます。

BCP策定の目的
①従業員、家族、取引先従業員の生命と安全を確保し、その雇用・生活・健康・財産を守ります ②社会的な責任を果たすため早期事業復旧を目指し、ステークホルダー(顧客、取引先、株主、地域、行政)の信用を守ります ③行政、地域、駅周辺の再開発ビル管理会社等と連携する中で防災エリアマネジメントを構築し、効率良く、効果的な初動対応の実現を目指します

部門定例会議とSSC会議

部門ごとの定例会議の他、統括管理責任者と全部門責任者によるSSC会議を開催。SSC会議では、ビル内の営業情報はもちろん、中心市街地で行われる催事情報なども共有し、お客さまからの問合せ対応や、業務の要員計画や事前準備などに反映。また、互いの知識、経験、技術の最大限の活用と創意工夫・改善により、お客さまと従業員の「安全: Security」を第一義に、「安心:Safety」できる「快適:Comfortable」な管理運営を推進しています。

防犯講習会

T‐FACE女性クルー(従業員)を対象に、防犯講習会を実施。豊田警察署生活安全課の協力をいただき、犯罪の傾向と対策などの座学や、護身術などの実技体験講習などを開催。

共同防火防災管理協議会

豊田まちづくり(株)、松坂屋豊田店、愛知銀行、ビルメンテナンス会社で構成する共同防火防災管理協議会。
災害の被害軽減や防止を目的に、自衛消防組織の整備と訓練、消防計画の効果的実施についての協議、災害発災の対応研究などに取組んでいます。こうした取組みが評価され、防火優良事業所として平成23年度豊田市防火危険物安全協会会長表彰を受賞。
平成24年11月30日、豊田まちづくり(株)が消防法令の遵守状況が優良な施設として、防火防災特例認定の市内第1号を取得しました。

防災訓練・救命講習・フロア別机上訓練

災害発生やその他の緊急時において人命の安全確保を最優先に考え、適切な行動、被害の拡大防止に努めることができるようにビル従事者(T-FACEクルー、松坂屋スタッフ等)を対象に、年間を通じて防災訓練、救命講習、フロア別机上訓練を開催。

食品衛生管理

豊田市保健所から講師を派遣いただき、飲食店のクルーに対する衛生管理意識の啓発啓蒙、食中毒予防などに関する食品衛生管理講習会を行っています。
この他にも、飲食店の衛生管理の健全化を目的とした「衛生パトロール」、下水排水の適正管理のための「グリストラップ点検」を実施し、衛生管理に努めています。

警備業

イベント等のプロモーション事業において、雑踏警備や施設警備など、警備業務を要件とした業務の受託に対応すべく、豊田まちづくり㈱が自ら警備業認定を取得。公安当局の指導のもと、発注者との綿密な打ち合わせを行い、強固な警備体制を構築。常に安全な管理運営を目指しています。 平成21年警備業認定取得

損害保険代理店業

ビルや駐車場などの日常的な管理運営や、イベント事業などの実施に伴う様々なリスクをカバーするための損害保険代理店事業を展開。また、自動車、火災、傷害保険の取扱によりお客様の事業内容や状況に併せて、補償設計を提案しています。

[取扱保険会社] ※平成28年4月1日現在

三井住友海上火災保険㈱、あいおいニッセイ同和損害保険㈱、
東京海上日動火災保険㈱、損害保険ジャパン日本興亜㈱

ホーム       sitemap
ボーダー
会社案内 再開発ビル管理運営事業 管理・駐車場事業 地域開発(まちづくり)事業 リクルート
*ごあいさつ *ビルの概要/専門店街
 「T-FACE」管理運営事業等
*プロパティ・マネイジメント・
 警備業・損害保険代理店業
*豊田市中心市街地
 まちづくり事業 
*新卒採用情報/
 中途採用情報
*会社概要 *貸しスペースのご案内  *駐車場事業 *まちなかコミュニティ施設
 整備事業MAMATOCO(ママトコ)
*アルバイト採用情報
*理念・方針/
 会社組織
*豊田市中心市街地大型店
 の連携・共同事業
*一般駐車場のご案内 *地域イベント事業  
*決算公告   *定期駐車場のご案内 *まちづくり活動支援事業 その他
*まちづくりの 取組み
 (主な事業内容)
  *フリーパーキング *広域のまちづくり
 活動支援事業
*プライバシーポリシー
*沿革/年表   *飲むならパーキング  *まちなか宣伝会議 *アクセス
*社会貢献活動   *ショッピングカート
 共同利用事業
*公共空間活用実験事業
 STREET&PARK MARKET
*リンク
*データボックス   *有料駐輪場事業